ブランドについて

The Friendly Swedeは、スウェーデンのアクティブなライフスタイルにインスパイアされ、バッグをデザインしています。 自宅から職場へ、また仕事からワークアウトへというデイリーライフに最適。そしてもちろん週末の冒険にも。

私たちの目的は、デザイン、機能性、そして個人的でフレンドリーなアプローチで、スウェーデンらしさを世界に表現することです。私たちにインスピレーションを与えるスウェーデンのライフスタイルには、雨、雪、時折見せる太陽の輝きの中にあるスウェーデン人の毎日の通勤も含まれます。 明るい昼も暗い昼も。 私たちの周りにある世界を探索するレジャーアドベンチャーへの愛、さらにスウェーデンのランドスケープ、群島、谷の探索。 友人と活発に交流し、生活を楽しむこと。 とはいえ、私たちのバッグは、あなたが住む地球上のどこでも最適なものになっています。 品質はもちろん、スポーティで一味違う外観を持ち、スタイリッシュでタイムレスであるようデザインされています。

スウェーデンのメンタリティは思慮深く、好奇心が強く、純粋であることです。 フレンドリーさとポジティブなエネルギーはThe Friendly Swedeのブランドの重要な部分であり、これは、創業者John Lundqvistがお客様とのやり取りを大切にしていること、また彼がどこにいようと友達を作ることに関心がある事から生まれています。 The Friendly Swedeが1人の顧客に感銘を与え、感動させることに成功できれば、それはチーム全体のすべての努力の価値があったと考えます。 長年にわたり、私たちは何百万人ものお客様に高品質の製品とパーソナルでフレンドリーなサポートを提供してきた事を誇りに思っています。 そして、私たちは将来に向けて前進し続けながら、最高の顧客体験を提供するための絶え間ない努力をし続けていきます。

 

カンパニーについて

2011年に設立されたThe Friendly Swedeは、Amazonでの販売を開始するとすぐ、アメリカ、日本、ヨーロッパのマーケットに販売を拡大しました。 高い品質の製品と優れた顧客サービスが成功の要因であり、それが今日に至るまで変わらず最も優先すべき事だと考えています。

The Friendly Swedeを支えるチームは、素晴らしい顧客体験を通じて世界的に有名なスウェーデンのバッグブランドを作成するという共通のビジョンを持つ、フレンドリーで情熱的なプロフェッショナル達で構成されています。 ウプサラのスウェーデン本社にいるスタッフもいれば、タイムリーな顧客サービスを提供するために販売を行っている各マーケットの地域にいるスタッフもいます。 また、アジアの生産およびロジスティック現場にもチームメンバーがいます。私たちはスウェーデンに強いルーツを持つグローバルな組織です。 ウプサラ(ストックホルムのすぐ北)の近くにお越しの場合は、ぜひフィーカをしにお立ち寄りください!

会社概要

ショップ運営会社

会社名 The Friendly Swede AB
代表社員 Julia Rönnblom
所在地 Dragarbrunnsgatan 39, Uppsala 753 20, Sweden
電話番号 +46739878492
設立 2012年4月2日
従業員数 5名
事業内容 ・EC事業
・雑貨企画販売事業
・バッグ、荷物、アクセサリーのメーカー
年間売上 ¥527,603,853
ショップ名 THE FRIENDLY SWEDE


販売責任者
 

会社名 シノ・イーテイル・ジャパン株式会社
代表社員 ベネディクス セバスチャン
所在地 〒386-1431
長野県上田市別所温泉196サクラハウス301号
電話番号 TEL:050(3155)1867
受付時間 平日10:00-15:00(土日祝は休業)
設立 平成29年9月19日
事業内容 ・衣料品、日用雑貨、服飾雑貨、食品、電子機器、コスメティック製品、児童玩具及び革製品の販売並びに輸入業務
・インターネットによる広告、宣伝及びマーケティングリサーチに関する業務
・企業の物流に関する業務の受託及び物流に関するコンサルティング
・前各号に附帯関連する一切の事業
資本金 ¥100,000